BLOG スタッフブログ
米澤製材所では一緒に働いていただけるスタッフを募集します。

具体的には
・現場監督(見習いも可)
(現在長野県北安曇郡白馬村で勤務可能な現場監督も合わせて募集しております。)
・設計(出来れば2級建築士以上)および設計サポート(JWCAD等での図面作成)
・営業サポート(パワーポイントやイラストレーター等でプレゼン資料作成)
・営業(異業種からの方、営業未経験の方でも可)

以上年齢は問いません。
勤務地は富山県下新川郡入善町入膳455-1

その他の待遇や条件については
まずお電話0765-72-1011まで
お問い合わせください。

小さな会社ですのでスタッフ皆さん和気あいあいと仕事をしております。
これまでの経験がどんなことであっても何かしらの形で必ず活かせる職場だと思います!
また社会人経験がこれからの方は、とても多くを経験出来る職場だと思います!
大変なこともありますが、他では味わえない一緒に感動を味わいましょう!


2017年1月26日 07:45コメント(0)|トラックバック(0)

ごちそうさまでした。 2014:12:13:17:40:21

 

RIMG0368

 

約、1ヶ月前。順調に外構工事を着々と・・・

が、あっという間に 冬景色。

寒い中でのラストスパート。

 

無事、引渡しにたどりつきました。

 

RIMG0361

これが、現場に来た日からは毎日がフル回転。

これ、クロスの裁断機(接着材が自動的に添付されるんです)

『順調よく行ってギリギリ。』が、大工さんといつも話していた言葉。

 

ホントに、ギリギリ。というか、

結局、最後の土間打ちが中途半端に・・・・。

あたたかいお客さんの言葉に感謝しつつも、もうひとふんばりです?

 

「あいいーがにしていただいてありがとうございました。」といただきましたが、

こちらこそ本当にありがとうございました。

そして、何よりも職人さん方々。

ホントに最後の最後までありがとうございました。

 

娘さんたちが東京にいらっしゃると聞いていたので

もっといっぱい写真のっけて、いろいろ書いて、っての予定だったのですが(@_@。

気づいたら4日前ぐらいでした(-_-‘)

そして、それから『ん、ちょっと・・・』『あら、これって・・・』『え、まって・・・・』

て感じで職人さんを巻き込んでの右往左往で

なんとか、今にいたる というぐあいです。

 

ご縁があり、担当させて頂き誠にありがとうございました。m(__)m

 

スペシャル サンクス:右往左往していただいた職人さん

              おにぎり2コとお茶と 今は無き緑の冷蔵庫

2014年12月13日 17:40【雑感】コメント(0)|トラックバック(0)

焼肉ッ 2014:10:18:19:24:11

近々の台風の影響もうけず、現場は順調です。

RIMG0314

 

 

RIMG0309

日々、どんどん進んでいくので 写真がたまる一方。

職人さんや問屋さん、お疲れ様です。

 

すでに 外壁も張り出しているのですが、そのもようはまた今度。

 

RIMG0310

これ、ダイニングテーブルの上部に付く、排気用ダクト・・・焼肉専用(@_@;)かな

電気屋さんに無理言って予算内にしていただきました。

丸くて上から伸びてるヤツ。 ではなくて、四角い外観です。

鍋パーティーに、鉄板焼き  何でもこいって感じ。

 

 

2階はこんな雰囲気。

RIMG0317

断熱材も入って 天井下地も終了しました。

床も張り終わって これから壁面へ。

 

RIMG0316

1階は 和室造作工事と洋室を平行に進めてます。

応援に来ていた大工さん、ピーラの敷居をうらやましがっていました。

棟梁の腕と、製材所の意地の融合。

 

RIMG0313

上は、大工さんの原寸図。

どうしても 標準の納まりにならないところは

こうやって お互いに寸法確認です。

よりいい仕上げをめざして日々奮闘中です。

2014年10月18日 19:24【その他】コメント(0)|トラックバック(0)

秋空のなかで。 2014:09:11:18:41:21

建前初日。

朝のお清めをすませて、いざ。

 

RIMG0249

図面打ち合わせ中から、大きいと思っていましたが、

だんだんと、より大きくなっていきました。。。

 

時折、涼しいそよ風があり、作業のしやすい天候。

大工さん方々の連携プレーで、無事とりあい部分もきちっとおさまりました。

 

RIMG0251

 

 

上へ上へと進むにつれて、どことなく太陽がでてきました。

ホンヤの棟へ向けてあと少し。

RIMG0255

まさに、棟木!

RIMG0257

同時進行で、建て入れ調整をしながら、2階の下屋がらみは

窓枠、間柱、筋交をいれていく作業も。

RIMG0256

初日、無事終了。

RIMG0258

棟梁さんのおかげで、予定以上の進行。

明日も安全第一で よろしくおねがいします。

 

そして 基礎屋さんありがとうございました。

2014年9月11日 18:41コメント(0)|トラックバック(0)

秋の出会い 2014:09:09:19:34:34

昨夜は中秋の名月だったそうです。

 

富山は日中から雲ひとつない晴れ空に恵まれました。

いつもは饒舌な 億光年先の星たちの輝きは 

昨日の夜は 月の光の粒に埋もれてしまい

まるで偉大な王の前にひれ伏すかのように

寡黙で 瞬きさえも控えたような

しんと静かな夜でした。

 

今夜は満月 美しい晩夏の夜は

もう少し 楽しめますね。 

 

先日のお休み

一足先に秋を感じたくなり

馬場島に行ってきました。

景色.JPG

バッタやイナゴに混じり

赤とんぼがたくさん飛びまわってはいたものの

もちろん まだまだ紅葉という訳ではありませんが

剣岳の尾根から吹き降ろす風には

夏のそれとは違う 葉や木ノ実から薫り立つ

やわらかな秋の匂いのようなものを

少しだけ でも確実に感じられます。

 

すぐそこまで来ている 大好きな秋を

しっかり感じることが出来ました。

 

早月川に沿って景色を楽しみ歩いていると

日帰りで出かけた登山者や

キャンパーを数組見かけました。

人は少なく静かですが駐車してある

車の数は賑わっていました。

 

そのうちの1台に何気なく

目をやるとタイヤの裏に大きな石ころのようなものが

あることに気づきました。

いや違いました。 なんと大きな蛙です。

かえる.JPG

再来月で5歳になる息子とびっくりして

興味津々に近寄り眺めました。

 

タイヤの影で一休みしてたのでしょうか

それともバッタでも狙ってたのでしょうか。

動きものんびりして

触っても少し歩くだけで

うかうかしてると車につぶされるのではと心配になり

息子と一緒に木々の近くまで運んでみようと

いうことになりました。

かえるアップ2.JPG

通称ガマガエルというそうで

ヒキガエルというのが正式名称だそうです。

おとなしく可愛いその眼差しに

私と息子は 連れて帰りたくなりましたが

カエルの胸中を察し なくなく林に離してあげました。

 

500グラムはあったでしょうか。

ずっしりと秋の実りを

感じた1日でした。

 

営業 金山

2014年9月 9日 19:34コメント(0)|トラックバック(0)

ブログについて

このブログでは米澤製材所のスタッフが家づくりに関する想いや日々の出来事、プライベートなどを綴っています。

最近の記事一覧

最新情報をRSSで購読
お電話でのお問い合わせ:0765-72-1011 / FAXでのお問い合わせ:0765-74-1717