大断面フレーム住宅 100年以上生きつづける木の家
8寸角(240mm)の大断面無垢材通し柱4本分
北米カナダとの現地直接取引により、植林ではなく、天然林として育った樹齢150年以上の天然ムク材(米スギ、米マツ)を輸入しています。
そして日本の木造伝統建築に基づいた技術で、仕口を全て手作業で加工します。 これにより釘や金物を一切使わず仕口のみで棟上を可能とし、優れた加工精度を誇ります。
構造材には日本の気象条件を考え、耐久性・耐候性・防虫効果のある樹齢150年以上の天然木を使用します。構造材として大変優れた米スギ、米マツを使用しますので、強固な木の家が実現するのです。
大断面フレーム住宅の特長
  • 頑強で耐久年数が長い
  • 人にやさしい無垢材を使用
  • ダイナミックな柱・梁の構造美
  • 自由度が高いデザイン・大空間の実現
  • リサイクル可能なECO住宅
  • 次世代省エネルギー基準
  • 高い資産価値