明治時代より創業している米澤製材所では、地元富山県産はもとより、
国内、世界各国から木材を直接買い付け自社工場にて加工しています。
私たちがつくる家とは、製材所で製材した無垢の部材を
使用してつくり上げる「本物の木の家」のことです。

INFORMATION 最新記事

2020.07.28
商店建築2020年6、7月号に米澤製材所が手掛けたカウンターテーブルが掲載されました
2020.07.28
「リキッドプラスチック2:1」が「フローキャスト」という後継品となって入荷しました
2020.07.15
弊社取扱商品についてのお知らせ

ARCHITECTURES 米澤製材所のつくる家

LARGE SECTIONAL FLAME

大断面フレームの家

丸太の力強さと建造美、高い住居性が両立する家
CONVENTIONAL

在来工法の家

古くから受け継がれた日本の気候風土に最適な家
SHOP

店舗設計

家づくり経験を生かした店舗デザインのご提案
TABLE / COUNTER

テーブル/カウンター

ホテル、マンション、店舗、一般向けまでのオーダーを承ります

SAWMILL 製材所について

明治時代より創業している米澤製材所では、
地元富山県産はもとより、
国内各地や世界各国の木材を
自社工場にて製材加工しています。